スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーラー充電の携帯

2013.04.30 15:27|電気
4年間使っている携帯が壊れた。
画面が真っ黒だし
相手の声が聞こえない。
(すでに携帯としての機能を果たしていない)

スマホに変えるかどうか、まだ迷っているので
今回は修理依頼(見積もり)に出すことに。
プランに加入しているので、うまくいけば修理代タダ
(というか、プラン代としてすでに万単位のお金を支払い済みなのよ)

で、修理中は代替機種なんだけど
これがソーラー充電タイプ!

さっそく昨日、窓際に置いて充電してみたが
1日たっても10%しか充電しない…

こんなもんですか?

考えられる要因は
・パネルが一部、窓枠の影にかかっている
・スカッと晴天ではなく、曇りがち
・太陽光に対して角度がナナメ

光がうまく当たるように、
ときどき位置を調整してたんですけどね…

私は携帯をほとんど使わないのでいいですが
(一日にメールが数件、通話は週2回くらい!)
普通の使用頻度ならまったく追いつかないのでは。
災害時にちょっと役立つ程度という設定かしら?

それにしても太陽光発電って、
単に「置いとけばいい」わけではないのですね。
勉強になりました。


本日のひとこと
「何事も体験」


(または百聞は一見に如かず)



ちょうど、犬が窓際で日光浴しています。
携帯と合わせて見て
なんかププッと噴き出してしまいました。

電化製品なんかより、
生き物のほうが効率がいいよな…。
(そうじゃなきゃ生きのびられないし)



狭小住宅 ブログランキングへ
スポンサーサイト

ちいさな家の妄想

2013.04.28 08:22|日記
いま住んでいるアパートは、
床面積が70㎡超え(!)

築30年だし
設備は旧式のままなので
家賃はお安いのですが。

犬猫と一緒とはいえ、一人暮らしで
2LDKは広すぎるんですよね。
リビングダイニングキッチンが超広い)

3坪の家をつくろうと思い始めてからは、
なんだか
「キッチンが遠いなー」とか
「家の中で歩くのがメンドクサイ」とか
思うようになってます(笑)

6畳の部屋だけで暮らしてみようかしら、
そうなると
・机はいらないよな、
・布団はこのへんに置いて、
・トイレどこに置く? 仕切りは必要かしら?

…などなど、妄想がふくらむ今日この頃なのでした。






本日のひとこと
「家は小さいに限る」


(運動不足、一直線…)



狭小住宅 ブログランキングへ

土地を探しに

2013.04.25 20:23|土地
大雨が去った週明け、
久しぶりに
土地を探しに行ってきました。

いまの住まいから車で1時間半くらい、
都市計画区域外。


結果、

う~ん…
よくわからなかった…


国道沿いは何度も通っていたけど、
(若いころドライブで;笑)

中に入ると
土地勘がまったく無いことに気がついた。

いちおう
ちいさな地図は持っていたけど、
方向感覚さえアヤシイ。



それだけじゃなくて、
何というか…
「ここいいな!」という感じがしなかった。

車から降りてないからかも。
なんか降りる気がしなかった。
(人見知りならぬ、土地見知り?)


期待していた土地だっただけに
ちょっと意外。

もう1回は行ってみて、
歩いてみて、
それでも気持ちが動かなければボツだ。


不動産屋さんを訪ねたときも
建築家にも

「土地さがしに2~3年、
 へたすると5年」

と言われていたけど、
すぐに見つかるもんだと思っていた。

考えが甘かったデスね。


本日のひとこと
「プロの言うことは本当だ」


(素人にありがちな自信過剰だった)



狭小住宅 ブログランキングへ

水洗顔はじめました

2013.04.23 19:12|暮らしかた
なるべく
せっけんを使わずに過ごしたい。

実は妹がいろいろ実践しているので
情報をもらうことが多いです。

今回、
「水だけ洗顔」を教えてもらって
挑戦しました。



方法
・洗面器にぬるま湯をはり
・手ですくって
・顔を洗う。

書くほどのことでもないか(笑)


妹からのアドバイス。
・ちゃぷちゃぷちゃぷ…って洗ったほうがいい
 (じゃばじゃば、ではないってことか)
・もういいかな~、と思ってから
 さらに1~2回すすぐ

だそうです。

恥ずかしながら、
わたし、いままでも洗顔後に
顔、かゆかった…
(ぜんぜん汚れが落ちてなかったということだね)


では、やってみましょう!

ぬるま湯で、ちゃぷちゃぷね…


ちゃぷちゃぷ…
ちゃぷちゃぷ…
(以下くりかえし)



さて仕上がりは

おお~! 
しっとりしてる!
つっぱらない!



ほんと、しっとり・すべすべです。

化粧水・乳液も使わず
つるんとしてる。


これは感動的!

始めて3日目くらいですが
なんだか
ほっぺたが柔らかくなってきた気がする。

いままではざらざらの固いほっぺたが
コンプレックスだったんだけどー。


ちなみに
水洗顔を始めて1年たった妹の肌は、
ほんとにキレイになってます。


ほとんどお化粧しない
私たちだからできるのかもしれないけど
お肌がキレイになれば
そもそもお化粧いらず!
(日焼けは帽子・日傘でガ~ド)



補足。

・「ちゃぷちゃぷちゃぷ」方式について。
 妹は 「じゃぶじゃぶ」していたころは
 顔がかゆくなったとのこと。
 ちゃぷちゃぷと丁寧に洗ったほうがいいらしい。

・お風呂のお湯をつかったら
 顔がカサカサになっちゃいました…。
 体温と同じくらいの水が合ってるみたい。




以上、
水洗顔、満足です。


本日のひとこと
「せっけんの存在意義が薄れていく」


(お金も節約できるし美容にもヨイ)



狭小住宅 ブログランキングへ

なんちゃってコンポスト

2013.04.21 18:20|暮らしかた
昨日の接待飲み会で気力を使い果たし
夕方4時まで寝ていました。

あ~、疲れた…


さて、
今週は土地さがしも進まず
家情報はほとんど進んでませんが

生ゴミコンポストを始めてみました。

以前、
ダンボールコンポストをやっていたんですが
ベランダで雨に濡れてしまったり
虫がわいたりして
積極的に使用できず、
そのままになってしまいました。

今回は
米ぬかコンポストに挑戦。
屋内におけるのが期待度、大です。


条件は
①匂わず、
②キッチンの片隅に置けて、
③水分の管理ができる。
④虫が入り込まない(ゴキも含めて)。
⑤ランニングコストが安い。
⑥市販のコンポストは高いので購入しない。

です。


以下、思考・制作手順。

①匂わない
 そもそもコンポストは
 うまく発酵すれば匂わないものらしいので
 問題にならず。
 (ダンボールコンポストのときも
  ニオイは問題にならなかった)


②片隅におけて(邪魔にならない)
 こんな都合のいい容器があるものだろうかと
 ずっと悩んでたんですが、
 100均でゴミ箱を見つけてひらめきました!
 この大きさならちょうどいいです。

ついでに、
他の問題も解決する方法がひらめきましたし。
 

③水分の管理
 分解・発酵に伴って水分が出るらしい。
 市販の容器だと底にコックがついていて
 水分を出せるらしいけど…
 ゴミ箱の底に穴を開ければいいけど、
 垂れ流しは困る。
 ということで
 同じ形のゴミ箱を2個重ねることにしました。

 1個目のゴミ箱の底に、
 キリで穴を7~8カ所あけて
 水分が外へ落ちるようにする。

 2個目のゴミ箱の中に入れる。

 終了!



20130421コンポスト図解




 もともと同じ商品なので、
 ぴったり重ねることができます。
 でも、底に隙間が2~3センチ空くので
 そこに水分が溜まるはず。
 
 内側のゴミ箱を取り出せば
 溜まった水の処分も簡単(薄めて植物へ) 

 我ながらいい案だ!
 (自画自賛)


④虫が入り込まない
 ゴミ箱に布をかぶせて
 ゴムをきつく止めれば、虫は入ってこれない(はず)!
 念のため、ゴムは2カ所で巻いてます。
 ゴミ箱のフチを使えばカンタンでした。
 ちょうど職場にデカイ輪ゴムがあったので
 もらって使用。
 (業務上、1回だけ使って処分するヤツ;ほぼ新品)


⑤ランニングコスト
 米ぬか1kg、20円。
 今回は5kg購入、お会計100円也。
 ちょっと多かったかも?


⑥市販のコンポスト
 購入せずにすみそうです。
 初期費用、200円(笑)



さて、
この手作りコンポスト
上手くいくか?

手始めに
リンゴの皮と、少~し水を入れて
様子をみます。




本日のひとこと
「なにごとも手作りで」


(よく失敗するけどね)



狭小住宅 ブログランキングへ

パッシブな家

2013.04.16 20:32|はじめに
家についての理想も、モチロンあります。

一般的な理想とはポイントずれてると思いますが、
まあそれに近い方から挙げると


1.採光・借景

2.風通し(通風、でいいの? 同音の病気の名前みたい)

3.お金をかけない、維持費がかからない

4.人に迷惑をかけない、人から迷惑を被らない

5.その他

です。
あれ、これだけか…(我ながら意外)
一般的な「理想」じゃん。

ま、気を取り直して説明します。


1.採光・借景

 窓は大きい方がいい!
 台風はよく来るけど、DIYで雨戸でもつけるか!
 で、景色が見える方がいいけど
 目の前にどどーんと大きな木! 
 または岩!

 つまり、遠くが見えなくてもいい。
 「囲まれてる感」が好き(笑)

 その代わり、反対側の窓からは
 ちょっと遠くが見られたらいいな(贅沢すぎるか)




2.風通し(通風、でいいの? 同音の病気の名前みたい)

 参考文献はコチラ、
 




 初心者向けでとても良かったです。
 イラスト豊富で、シンプル。

 いままで何となく「窓から風が入る方がいい」と思っていたのに
 この本を読んで理屈がわかったので
 ぜひ取り入れたい!
 土地さえ決まれば、なんだかできそうな気がする!
 ど素人のくせに!(笑)




3.お金をかけない、維持費がかからない

 土地・建物本体のお金もモチロンですが、
 そのあとにやってくる不動産取得税とか
 毎年払う固定資産税とか
 あるっていうじゃぁないですか。
 今まで問い合わせたところでは、
 たとえ3坪ハウスであっても
 住宅として使うなら(住民票を移すなら)
 税金もそれなりに計算されるらしいし。

 めったやたらに、
 固定資産評価額の高い土地とか
 高価な建材・広い家とか、建てるもんじゃないな~。
 (実家がそうなのです)

 とりあえず土地さがしは
 「全国地価マップ」とにらめっこしております。
 
 

4.人に迷惑をかけない、人から迷惑を被らない

 人付き合いは好きな方ではないです。
 どっちかといえば、ほっといて欲しい。
 
 それなら山の中がイチバンなんですが、
 それはちょっとコワイ。

 どうも中途半端なので
 なかなか土地を決められない…(笑)

 あとは自分自身がどう考えるか、だと思います。

 通りすがりに挨拶したり
 区の清掃作業に出たりとかは大丈夫だ(できる)と思う。
 「だいぶ変人だけど危害はないわよあのヒト」と
 言われているくらいでどうだろうかー。


5.その他
 ・雨の音は好きです。 
  実家の屋根もトタンみたいな素材だったので
  大雨でも平気です。
 ・犬猫がいるので、窓は通風のため開けっぱなし(!)
  真冬でも開けっぱなし。
  厚着で乗り切れます。
 ・家庭菜園、ちょっとだけ希望。
  しかしカタツムリが異常に苦手。
  だめじゃん私。
 ・軽自動車、保有。
  鉄道は非実用的な土地柄です。
  ほんとうはバイクにしたいけど
  犬猫の移動(緊急で病院に行くときとか)で必要と思われます。
  定期受診だけなら、レンタカーでもいいかもですが。
  (街のおじいちゃん獣医さんなので、定期受診もほとんどないけど;笑)
  あ、予防注射とかフィラリア予防薬とかはきちんとあげてます。
  (フィラリア予防薬に関しては賛否両論のようですが)


 (あ~、その他の注釈が多すぎる!)


こんなところでしょうか。
3坪ハウス、もしくはコンテナハウス(4坪)なら、
土地が30坪あっても余りがでそうなんだけどな。




本日のひとこと
「めざせ昭和初期」


(少なくとも、昭和後期の生活は贅沢すぎる)



狭小住宅 ブログランキングへ

ライフライン~水道編

2013.04.15 20:39|
さて、電気に続いて
水道はどうするか。

これに関しては
けっこう初期に決めてます。

上水道はいらない。
とうぜん、下水道もいらない。

理由は
・雨水利用+飲料水のみ外部から持ち込む。
・上下水道:引くのに(きっと)お金がかかる。
・下水道:そもそも都市部以外では赤字のはず。
  「もったいない・無駄な」機能だと思う。
・台所:アクリルたわしを使うと、台所洗剤・せっけん不要。
  油ものはウエスで拭えば問題なし。
・洗濯:重曹で十分。洗濯洗剤・せっけん不要。
・トイレ:コンポストトイレで。
・洗顔:水でいいけど、ときどきせっけん使うかな。
・お風呂(体):太白ごま油使用中。せっけん、ほとんどいらない。
・シャンプー:これがいちばん困るだろうなー。
  どっかにシャワーを借りに行くかな(笑)
・排水:せっけん使用していない場合は家庭菜園に撒いちゃう!
  せっけん使用の場合は…さてどうしよう。
  洗剤ではないのを少しだけなので畑に撒いちゃう??

という楽天的なプランです。
(大丈夫なのか、とくにせっけん系;苦笑)

こんな風につらつらと考えていると、
さいきんトイレ後に水を流すのに
違和感を感じてきて…
社会生活の危機です(笑)

なので、まず試してみたいのがコンポストトイレ。
その前に生ごみコンポストに挑戦して、
次にトイレの非水洗化に進む予定。



本日のひとこと
「社会生活が空しい」


(けっこう本気で危機です)





狭小住宅 ブログランキングへ

冷蔵庫、OFF

2013.04.14 20:33|暮らしかた
水道について記事をUPする前に…

おととい、冷蔵庫をOFFにしました。
その前日くらいに冷凍庫もカラになってます。

よく見ると、
調味料とか乾物とか
常温でも保存できるものばっかりだったので。

もっと前に電源OFFできたはずなんだけど
なぜその日だったかというと、

ビール、最後の1本を飲み終えたから!


ついでに
3合のお米も炊いちゃったんだけど、
さいきんはまだ涼しいので
大丈夫だろうー、と。

このまま冷蔵庫なしの生活は
たぶん出来ないんじゃないかと踏んでいるので
50L冷蔵庫を買うのかもしれません。


本日のひとこと
「お酒はほどほどに」

(記事の趣旨と違うじゃん)




狭小住宅 ブログランキングへ

ちいさな不便を始めるか

2013.04.12 20:08|暮らしかた
電気・水道・ガスなどのライフラインをどうするか。

オフグリッドにもあこがれるんですが、
あんまり不便な生活ができるか自信がない。

で、今回は電気について考えます。


冬が終わったばかりの現在、
まっさきに思いつくのは
「お風呂ではお湯を使いたい…」

お湯が使えないとなると、
夏は水浴びでいいとしても
冬はとことんお風呂に入らなくなる気がするので(笑)
(市町村の施設でシャワーを使わせてもらうにしてもですね)


まぁ
仕事をしていなければ
毎日お風呂に入る必要はなくなりますが、
(実はいまでも2日に1回くらい)
お湯につかると「幸せ~」と思うので
この幸せは残したい。

基本料金などを考慮すると
プロパンガスよりは電気のほうがいいのかも。
IHヒーターも使えるし。

ただし、なんでもかんでも電気を使いたくはないので
以下に電化製品をリストアップしてみました。

使わない候補は
・冷蔵庫
  使用しないか、せめて50Lのベルチェ式に変える
・電子レンジ・オーブン
  今でもほとんど使ってない
・お茶碗を洗うときのお湯
  そんなぜいたくな…
  というのも、この辺りはそれほど気温が下がらないので
  冬でも水でOK
・洗濯機
  手洗いでいいんじゃないかなー。
  でも脱水は洗濯機にしてほしいかも。
・アイロン
  今でもほとんど不要なんだけど、
  仕事用の服にときどき使用。
  もともとアイロンがけは大嫌いなので、
  今後はそんな服を買わなければいいのです。
・掃除機
  これも大嫌いな家事の一つ(笑)
  家が小さければ、ほうきで十分!


検討中のモノ
・HB(ホームベーカリー)
  …贅沢品ですねぇ、電気的には。
  月2回くらいしか使わないけど。
  考えてみれば、
  生地を手でこねてフライパンで焼けばいいか。
  材料のバターは冷蔵が必要だけど、
  代わりにオリーブオイルでいいみたいだし。
  あら、いらない方向が濃厚に。
・ドライヤー
  今までほとんど使ってこなかった電化製品ですが、
  こんどの冬に使ってみたら
  快適でした!
  髪の毛が濡れていないって、気持ちいい(笑)
  しかし電力を食うので…検討したいです。
・除湿機
  梅雨どきの洗濯ものには使ってるんですが、
  いらないかなぁ、迷う…。
・ヒーター
  この冬、寒くて1月に使用。
  それ以外は厚着で乗り切りました。
  (窓も犬猫のためにほぼ開けっぱなしで;笑)
  なくても過ごせる…か?


必要なモノ
・料理
  なるべく屋外でバーベキューとかしたいけど、
  でもIHヒーターもあればいいなー。
・照明
  蛍光灯かLED。
  ただし2~3個あれば十分だと思われます。
  なんたって部屋、狭いしね(笑)
  トイレにも1個、必要かしら?
・PC関連
  いまデスクトップPCです。
  ノートに変えたいなぁ。
  PC用スピーカ、HDD、Scan Snapもあります。



このくらいでしょうか。
太陽光発電または風力発電も検討中ですが、
常時必要な冷蔵庫とか、
ちょっと用量大きめの電化製品(ヒーターとか)のために
電気はあったほうがいいかな、というのが
今のところの考えです。

電気ひくならガスはいらない結論です。




水道については次回UPします。




狭小住宅 ブログランキングへ

上司には伝えてます

2013.04.11 19:13|暮らしかた
いまちょっと雲行きが怪しいけれど、
3月頃は3坪ハウス一直線!
という気持ちでした。

で、田舎で3坪で暮らすなら
いまの職場に通うつもりはナイわけです。

だってですよ、
20年弱の職業人生の中で
この10年くらいは(つまり期間の半分以上は)
大量消費社会にうすうすと疑問を感じていたわけですから。


きっかけはこの本。




たしか20代後半に
恩師の本棚で見つけた本。

タイトルをメモって、家に帰って即、注文しました。

著者は仕事を辞めてはいませんが
合鴨農法までやってたはずです。

今にして思えば、
この本が今の私の土壌になっていると思います。
(他にも影響を受けた本や出来事があるはずなので、
 おいおい思い出します;笑)



で、話を戻すと。

ちょうど1ヵ月ほど前、
「職場を辞めたい」と上司に伝えました。
今の消費社会に疑問を感じるから、と
正直に言ってます(笑)。

まぁ、もともとが田舎なので
聞いてもらえました。

これが東京とか大阪とかの大都市だったら、
まるで宇宙人か何かを見るような目つきで
見られたかもしれませんけどね!

職場は常に人員不足なので、
早めに言っておこうと思った次第。
(服務規程では1ヵ月前に退職届を提出、となっている)

いちばん早くて8月を希望はしているんですが、
やはり人員の都合がつかなそうなので
とりあえず2013年度は職場にいる気配がします。


ま、私が「熱しやすく冷めやすい」タイプなのは
同僚全員が知るところなので、
みんなからすると
「ま~た何か言ってる。ほっとけ~」
ということなのかもしれませんが…。

自分でも
今までのいろんなプランと同様に
飽きちゃうのかしら、という思いが
無きにしもあらずですが、


カウントダウン、あと1年のつもりでいってみます。



本日の一言
「急いては事を仕損じる」

(私のこと?)




狭小住宅 ブログランキングへ
ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。