スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所づきあい

2014.05.27 13:45|暮らしかた
購入した土地は、
県内では中等度(?)の田舎。
(もともと、県これ自体が田舎だが)

古くからの住宅地で、
アパートがほとんどないこともあり
(マンションなんてモチロンない)
ご近所さんは年配の方がほとんど。

先日、作業をしていると
ご近所のおじちゃん・おばちゃん達が
通りすがりに次々と立ち話をしていかれる。

推定平均年齢は75才。
上は100才ちかく、下は70近い・・・?

いや、「おじいちゃん・おばあちゃん」なんて
言っていいものかどうかわかんなくて(笑)。

みなさんフレンドリーで雰囲気はいいし
防犯にもいいかもしれないけど、
この立ち話のなかに
私は入っていけるんだろうか。

年齢・家族構成・仕事は何、などはほんの手始めで
近所に買い物に行こうとしたら ついでにお使いを頼まれ、
何人かには土地の値段まで聞かれた(笑)。
「貯金をぜんぶつぎ込みました」と返事しておいた。

さすがジジババ(あ、ジジババっていっちゃった)
遠慮がない。
しかし さすがは年の功、憎めない。

ま、こうした世間話や個人情報の詮索が
面倒くさいともいえ、
ほかの方々が人気(ひとけ)のない山林を選ぶ気持ちもわかる・・・。

でも土地はかっちゃったし
もう住むしかない。

ほとんど家から出ないと思うけど。

本日のひとこと
「郷に入っては郷に従え」


(今後はウワサ話のタネになること必至。)



狭小住宅 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント返信について(お詫びとお知らせ)

2014.05.25 13:44|はじめに
みなさまからのコメントは参考になり、
励ましていただくと非常に元気が出ます。
同じような考えの方からだとうれしいし。

しかし、コメント返信は遅いです・・・。
たいへん申し訳ありません。

コメントって、
他のブログに書きこむのも、
いただいたものに返事するのも
もともとすごく苦手です。

加えて、
ブログ管理画面に入るのが月2~3回なので
コメントをいただいたことに
気が付いていないこともあります・・・。
ちょっとしたお返事しかしないくせに
返信にはとんでもなくお時間をいただくことが多いです。

いまさらですが、ご了承くださいませ。


更新頻度も少ないし
なかなか進まない家づくりですが、
訪問いただけるとうれしいです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

手洗い洗濯(手抜き編)

2014.05.14 14:15|
えーっと、
洗濯機はまだ捨てていないので
前回の記事(半年くらい前?)以降も
けっこう活躍してくれてるんだけど、

この1週間くらいは
マジメに手洗いしている(やっと)。


手順
①重曹+塩+水
②洗濯ものを浸ける(←漢字はこれでいいのかしら)
  浸ける時間?
  うーん1時間とか。一晩中とか。適当。
③洗濯板でゴシゴシ。
  服の面積まんべんなく、とか思わないで
  これまた適当。
④すすぎ。
  汚れが少ないときは1回でいい。
  たいていの服は汚れてない(キッパリ)。
⑤絞る。
  握力が弱いので
  水ボトボトだけど、いいの。
⑥干す。
  太陽と風にお任せ。
  強い味方。



Q&A(自問自答)

塩を入れる理由・・・
 最近、塩の本を読んだからー(笑)。
 しみ抜きとかクレンザーとかになるっていうから。
 あれっ、すすぎが1回だと
 塩が残っちゃうかしら。
 まぁ残っていることに気が付いたら
 その時から改善しよう。

浸け置きする理由・・・
 いや、こうすればゴシゴシが少なくていいかな、と。

天気が悪い日
 雨さえ降らなければ外干し。
 そこでなるべく水分を少なくしてから
 仕上げは除湿器+サーキュレーター、
 ということもやっている。
 天気のいい日はモチロン太陽と風だけで仕上がる。


とにかく楽な方法を考え続ける
怠け者が一人いるようだが、
そんなことに頭を使うよりも、
毎日その日のぶんだけ洗うのが
いちばん手間が少なく済むことは
なんとなくわかる。

毎日洗う →翌日乾く
このサイクルが確立すれば
所持する服の数も減らせるんでしたー。

・・・頑張ります。



本日のひとこと
「洗濯機を処分しろ。」


(えーっとね、
 いま出ている毛布を洗ってからね・・・)



狭小住宅 ブログランキングへ

ブログ設定

2014.05.06 12:42|はじめに
ブログの設定変更(備忘録 and お知らせ)

・訪問先に足跡を 「残さない」
・非公開コメント 「受け付けない」

以上、変更済み。


「足跡を残す」は、なんか照れくさいので。
すいません。

5月末には引っ越しできそうだ

2014.05.01 23:08|暮らしかた
他の方々のブログをみていると
みなさん、かなり自力で作業をなさっているが、

ワタクシ・・・
自分の力で整地したり建築したり、ということは
諦めることにした。

もともと自分で何か作ったりすることが好きで
一般的な女性とはかけ離れているのだけど、
(どこでも一人で生きていけるよね、と
 男性から言われること複数回)

しょせん体力も筋力もない女1人、
土木作業や建築なんて力仕事の経験はない。
知識もかなり必要だ。

野宿やテント泊の度胸もないので
その間のアパート家賃がかさむ。

近年、大型化の傾向のある台風も心配。
(手作りの家が倒壊したらどうする・・・)

自力での作業をあきらめたとたん、
とても気が軽くなった。
けっこうストレスだったらしい。

幸い、良心的な業者さんに出会えたので
コストは思ったよりも安くつく。

さっさとお願いし、
5月末までに建物完成&荷物を運び
遅くとも6月頭にはアパートを退去することにした。


本日のひとこと
「自分の力量をわきまえる」

(無理しない。作業には余裕を持って)



狭小住宅 ブログランキングへ
ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。