スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家を出るんだそうな

2015.07.15 11:44|日記
さて今回は、
直接は小屋暮らしとは関係ないハナシ。

父が、家を出たいんだそうな。

もともと家族関係が悪く、
さらに身体が弱ってきた父は
みなに邪険にされることが増えてきた。

父は
子どもである私たちにとっても非常に迷惑な人間だが、
母によると
夫婦間には
私たち子どもが知らないことが
もっといろいろあるらしい。
(そうそう、父母は同居こそしているものの離婚している)


私の本音?

さっさと出ていってほしい(笑)。

いいんじゃないのー。

父の言いぶんは
今まで、やりたいこともできずに我慢してきた。
好きなように暮らしたい。

ってとこだろう。


ただし
家族ががんばって稼いでいたからこそ
まがりなりにも住む家があったのだ、ということには
ぜんぜん気が付いていないけどね。
(事業で作った借金が億単位であったのよ実は)
(いやまだ一部が残っているんだけどさ)

一人暮らしすると
病院とか通わないだろうし
料理もしないだろうし
酒飲むだろうし
寿命が縮まって
孤独死一直線、

そうなると
葬式出すのはアタシたちかなー
メンドクサイなー、とか

ドロドロしたことを考えている途中、

父がいないんなら
実家に住んでてもいいな、と思っている自分に
気が付いた。

なるほど
私にとって小屋暮らしは
・金はない
・実家には帰りたくない(父がいるから)
という
消去法の選択だったらしい。


(カネがないのは父の責任。
 ずっと実家の借金返済を手伝っていたからね。)


あら着地してみれば
このブログに関係ある話だったわー。


しかしながら
ここまで考えておいて、
実際に父が家を出るかはまだ未定というもどかしさ。

だって金銭感覚とか、不動産を借りるとか
そんな能力、父にはナイしなー。

でも早く出てってくれないかな(笑)。



本日のひとこと
「冷たい家族と思いますか?」


(そんな家族もいるんですよ)



このブログとはあまりに違うジャンルなんだが
それでも
本音を誰かに見聞きしてほしかったのだ。

そろそろ、
カウンセラーに話を聞いてもらったほうが良さそうだ。
(カウンセラーには以前お世話になったことがある;やはり家族のことで)



★ブログランキングは外します。
スポンサーサイト

Comment

No title

家族といえど、人間関係なんだからドロドロしていて当たり前ですよ。
いや、近しい人だからドロドロしていて普通なんでしょうね。

貴方の父親が居なくなったら、貴方の悩みは無くなるでしょうか?。
多分、違う悩みを抱えて生きる事になるだけでしょう。
皆、そんな感じなんですよ、悩みのネタが変わるだけで悩みが完全になくなる事なんてないです。
だから、出来るだけ楽しい事を考えて生きましょうよ。

No title

この記事俺が書いたんじゃないかと思うぐらい共感してしまいました。。
しょうがないですよ、嫌なものは嫌なんだから。
一緒にいてストレスを溜めるぐらいなら離れるのが正解です。

はじめまして

小屋暮らしを調べてたら
こちらのブログに出会いました。
これから将来の参考にしたいと思います。
よろしくお願いします。


親子でも他人でも人間関係は難しい
思考回路が違う人(私は人種が違うと言います)
とは共感出来ない事ばかり
だから、距離を置いて付き合うのが一番

身内は縁が切れないから大変
ストレスが増えないように
自分の生き方をコントロール
するしかないのかな?と思います。

私は人間関係の見直し中です。
非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。