スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ3坪か

2013.03.31 09:00|はじめに
以前は、ふつう(?)に
一軒家を建てたいと思ってたんですが。

まあ、一人暮らしなので
10坪くらいのちいさな家のほうがいいかな、
くらいは考えてました。

ところが、本屋さんでふと目にとまった
この本


(Amazonへのリンクですが、表示されない場合は
 「スモールハウス 著者 高村 友也」で検索お願いします)
 ↓↓





アメリカなんですが、
なんと3坪に暮らす人々・・・
それもかなり幸せそう。

この本を読んで、「私もこんな生活がしたい」と思いました。

1年ほど前から断捨離をして、
持ち物がだいぶ減ったのも大きかったです。
(といってもまだモノ多いけどね)

しかし実際に家を建てようと思うと、
3坪だろうが10坪だろうが
知らないことが多すぎる。

ということで、アレコレ勉強を始めてます。


もし本当に3坪に暮らすつもりなら、
もう120cm水槽なんて置けませんね(笑)






狭小住宅 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

No title

コンランのスモールスペースが良かったです。
夢がいっぱいです。

No title

がくさま

コンランの!
以前に見たことがあります。
邦題は「狭小空間」ですか?
すごく良かったですよね、
ただし3坪よりはだいぶん大きかったので
今のところは、あくまでも目の保養ですねど(笑)
非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。