スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土地、検討中だったけど

2014.01.06 12:30|土地
先日、不動産やさんに紹介してもらった土地。
そのうちの2ヶ所に心惹かれていたけど
けっきょくお断りした。

1つ目
 ・60坪くらい
 ・現状は畑で、作物がびっしり植わっている。
 ・地目の変更は可能
 ・あとで確認したら100坪超だった…。なんのこっちゃ。
  予算オーバー。

2つ目
 ・80坪くらい
 ・現状は畑 →地目変更は可能
 ・上物あり(倉庫)
  後日、中を見せてもらったらボロボロ…
  鉄筋コンクリートなんだけど、
  それが錆びて膨張して
  周囲のコンクリが剥がれ落ちている。
  内壁にも雨水が浸みているようす。
 ・倉庫を改修して住みたかったんだけど
  リフォームするくらいお金を出すのはなぁ…
  倉庫として使用するなら全く気にならないけど
  住むとなると不安がたくさん。
  (夜、寝てる時にでも地震がきたらどうするよー)


検討できる土地がまた見つかって
すごくうれしかったんだけど、
今回も残念ながら見送り…。



本日のひとこと
「気長に探すか…」

(もともと気が短いので
 今はすごく我慢しているほう)



狭小住宅 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

No title

住んでからわかるのが、その場所の生態系です。

畑ならまだ良いですが、近くに田んぼがあると、
虫→カエル→ヘビのリレーが始まります。w
屋根裏のネズミ→ヘビってのもあります。

私のところは作物が育ちにくいのに加えて風の強い崖地なので、
それほどでもありませんが、でっかいカエル、トカゲは多いです。
そして虫→鳥→ネコってのがたまにあります。

山の方はムカデも注意が必要です。
屋内に入り込み、いろいろなところに隠れているので突然やられます。
私は靴下でやられました。
布団とか枕に潜んでいるという話も聞いた事があります。

高床とか気密性の高い空間が必要かも知れません。

p.s.
不動産屋はいろいろ探してテキトーな情報を持ってきますが、
土地と果報は寝て待つのがよろしいかと。

No title

がくさま

いつも有用な情報をありがとうございます、
生態系…
たしかに住んで少なくとも1年は経たないと
分からないですね。
田んぼ・畑・山か…
田舎暮らしを目指すなら、
少なくとも1つはあてはまりそうですねー。

不動産屋に関しては…
けっこうムカッときたことが多いです。
あちらは商売だし
ギブ&テイクだと思うことにしています…

No title

山暮らし、田舎暮らしには虫だの何だのは付き物なので気にしないで下さいね。

私が当たりを付けている地域では「熊」が玄関先で寛いでいたり、「猪」が畑で食事をしていたりは日常の風景と聞いています。

自然の中で暮らすのは、彼らとの生存範囲が重なると言う事じゃないかと思いますよ。

No title

chiponekoさま

熊ですか!
それは命の危険を感じる…。
猪もけっこう危険ですよね。
ドアと窓はしっかりしたものを選ぶか…。

虫はですね、
今でも多いので大丈夫です!
夏の夜なんて
PC画面が見えん、とか
顔に張り付く、とか
ザラです(笑)
(つまり部屋じゅう虫だらけ)

いちおう市内なので
それ以上の生態系は未体験なんですよねー。

なんか皆さんのコメントを読んでいたら
今の生活のほうが変に思えてきて
今後が楽しみです。
非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。