スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三度オイルコンロ

2014.02.12 17:00|
オイルコンロ、3度目の記事。

1度目→
2度目→

二回目で成功、と記事には書いたが
実は、どうもススが多く出て使いづらかった。

原因は
隣どうしの火が合体して
大きな炎になってしまうこと。

灯心が短くなれば、火は合体しなくなるけど
そこまでの時間が長い。
灯心の調整が面倒。

そこで今回は
もっと灯心を減らした。
(黒の斜線の部分を使用しないことにした)

オイルコンロ2

また図が大きいか…?
次から考えることにしよ。


これで、火をつけた直後から
ススも出ずに快適。
灯心を減らしたぶん
火力は半減してしまうがしょうがない。
(もっと大きな灰皿を探すかな)

いまお湯を沸かしているところ。
気になる匂いもほとんどなく
ほのかに部屋が暖かくなったような…
今度こそ
実用的かもしれない。

この記事を編集しているうちに
やかんから湯気が立ってきた。
いい調子。


本日のひとこと
「けっこうオイルの減りは早いかも」

(また実家からオイルもらって来よう)



狭小住宅 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。