スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所づきあい

2014.05.27 13:45|暮らしかた
購入した土地は、
県内では中等度(?)の田舎。
(もともと、県これ自体が田舎だが)

古くからの住宅地で、
アパートがほとんどないこともあり
(マンションなんてモチロンない)
ご近所さんは年配の方がほとんど。

先日、作業をしていると
ご近所のおじちゃん・おばちゃん達が
通りすがりに次々と立ち話をしていかれる。

推定平均年齢は75才。
上は100才ちかく、下は70近い・・・?

いや、「おじいちゃん・おばあちゃん」なんて
言っていいものかどうかわかんなくて(笑)。

みなさんフレンドリーで雰囲気はいいし
防犯にもいいかもしれないけど、
この立ち話のなかに
私は入っていけるんだろうか。

年齢・家族構成・仕事は何、などはほんの手始めで
近所に買い物に行こうとしたら ついでにお使いを頼まれ、
何人かには土地の値段まで聞かれた(笑)。
「貯金をぜんぶつぎ込みました」と返事しておいた。

さすがジジババ(あ、ジジババっていっちゃった)
遠慮がない。
しかし さすがは年の功、憎めない。

ま、こうした世間話や個人情報の詮索が
面倒くさいともいえ、
ほかの方々が人気(ひとけ)のない山林を選ぶ気持ちもわかる・・・。

でも土地はかっちゃったし
もう住むしかない。

ほとんど家から出ないと思うけど。

本日のひとこと
「郷に入っては郷に従え」


(今後はウワサ話のタネになること必至。)



狭小住宅 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

No title

「バス停の佐藤さんちの跡取りが嫁探してるだ
どうで?見合いしてみねぇか?」

なんて話が目に浮かぶ・・・・

No title

はじめましてー。
自分の持ってる土地もそんな場所なもので、いまから面倒そうな雰囲気です。
とはいえ愛着もあるのでいっちょ変わり者ポジションでいこうかと(笑)

No title

こんにちは。
私も似たような過疎集落の入り口なんです...集落の年寄と仲良くするに越した事はないですよ。
私の場合は面倒くさいけれど、年寄とは立ち話をするようにしています。

Re: No title

通りすがりさま

> 「バス停の佐藤さんちの跡取りが嫁探してるだ
> どうで?見合いしてみねぇか?」

あー、ありそうです・・・

そんな話題が出たら
すぐにブログにUPしますねー(笑)

Re: No title

せぴあいろ さま


はじめまして。

> 自分の持ってる土地もそんな場所なもので、いまから面倒そうな雰囲気です。
> とはいえ愛着もあるのでいっちょ変わり者ポジションでいこうかと(笑)

日本全国、そういう土地は多いんですねー。
こないだ、業者さんと打ち合わせしてたら
近所の人がぞろぞろーて見に来ていて
「うわっ」と思いましたー・・・。

女1人で土地かって小屋に住むので
変わり者、決定ですよね。

お互いがんばりましょうー。

Re: No title

chiponeko さま


> 私の場合は面倒くさいけれど、年寄とは立ち話をするようにしています。

そうですね、まずは立ち話から!

それにしても
プライベートな話題を振られるのが嫌なんですよね・・・。

笑顔でうまくはぐらかす方法を会得します(笑)
非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。