スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護世代

2014.07.09 19:50|日記
父の身体機能が徐々に悪くなってきた。
すこし体調が悪いと、
なんでもないところで転倒したあげく
立ち上がれない。

もともと、生活習慣病の見本市のような人で
何年(何十年)も 山ほどの薬を服用しているが
生活習慣そのものを改善しようという気は
さらさら無かった。

なので、
病状が悪くなってもいいと思っているんだろうな、と
解釈していたが

ここにきて身体機能がガクッと落ち、
不安が大きいらしい。

ということは
薬さえ飲んでおけば大丈夫、と思っていたのか。
そうであれば
主治医があんなに怒るはずがないのにね。
そんなことも理解できなかったのか。

病気がコントロールできていないのに
いまさら身体機能が良くなるはずもなく、
悪くなっていく一方だろうことは明白。
(すでに介護予防教室に通っていてコレなんだから)

ハッキリ言って
後の祭り、自業自得である。

これまで、
経済観念がまったくなく
仕事もまともにせず
威張り散らすばかりの父に
私はひどい迷惑をこうむってきたのだが、
これほどまでにバカな人間だったとは思わなかった。

ちなみに私は、
男性とか結婚に対して なんの期待も抱けない。
姉妹は結婚しているので
この家庭だけのせいではないかもしれないけどね。


父は、もしかすると年内~来年くらいには
要支援・要介護状態に移行してもおかしくない。

そうなったら
「同居して介護」 という案も出てくるわけで
その前に土地を購入して
建物の目鼻までは つけておきたかった。

ギリギリ間に合ったわけだ。





本日のひとこと :なし。




狭小住宅 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

No title

ほかの子供さん達が結婚してるのであれば、
結局あなたが同居して介護せざるをえなくなるのでは???

No title

皮肉ですよ。察しましょう。

Re: No title

> 皮肉ですよ。察しましょう。


フォローありがとうございます。
(よくわからないんですけど
 フォローしてくださってるんですよね?
 すいませんバカで・・・)
非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。