スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪を切る

2015.02.14 10:08|日記
先月から、自分で髪を切っている。
いわゆる「セルフカット」とやらか。

1.前提。
・美容室に行くのがイヤダ。
・なぜならば、美容師さんと挨拶や話をするから。
・雑誌を読めばいいじゃん、とよく言われるが
 まるっきり無言なわけにはいかないのが私。

 「よろしくお願いします」
 「この辺をこうしてああして」
 「OKです」
 「ありがとうございました」

 ヒトとして、この程度は話さないと。


2.格安カットに通ってみた。
・さいきん増えた、700円くらいのとこ。
・どのスタッフにあたるかで、大違い・・・
・いちど、バリカンで刈り上げされた。
 あれっ? と思ったときには もう刈り上げが始まっていた。
 いくら何でも、40手前の女が そんな髪型するかよ・・・
 せめて「バリカン使っていいですか」くらい聞いてくれよ・・・
・そのうえ、上記レベルの会話はやはり必要。

3.そんなこんなで、髪を切るのがとっても苦痛な私。
カットの間隔が、1か月・・・3ヵ月・・・半年へと開いていき、
どうにも見苦しい時期が長くなってきていた。

セルフカットは以前に試して
どうもうまくいかなかったんだけど、
(しかし本を読んで勉強するとかはメンドウクサイ)

今回、モノは試しと思って

うつむいて(髪を下へ向けて)セルフカットに挑戦。

仕上がりイメージは
ショートボブ(つまり、たくさん梳いたおかっぱ)。

出来ました。

えり足は、自分ではむつかしかったので
家族に見てもらい、
正味20分ほどだったろうか。


そんで、パート先で
「あら、似合うね!」 と言われた。

それまで
ショートが伸び放題になった
とんでもなく みっともない髪型だったせいもあるけど、

じつは
自分で見ても けっこう似合っていた(笑)。


欠点は、やはり仕上がりは荒いので
少し伸びると変な髪型になること。
最低でも月に1度はカットしたほうがよさそう。

こないだ 2度目のカットに挑戦したところ、
前髪・横・後ろのバランスが
どーにも悪くて、
「こりゃー美容師さんに直してもらわんといかんか?」と思ったけど
やはり モノは試しだ、と思い
2~3日後に再挑戦。

したら、できた。


もともと、2~3ヶ月に1回は
美容師さんに調整してもらうつもりだったけど

こりゃ、いつまでも セルフカットでいけるかもしれない、と
淡い期待を抱いている所存でございます。

しかしながら
カットしている姿は
たとえ家族にも見られたくないなー。

腰を曲げて、
髪をぜんぶ逆立てて(下へ向けて)、
そのまんま、鬼婆ァ。

いいんだもん。

金銭的・時間的・精神的なメリットがあるから。

本日のひとこと
「注意するべき ただ一つことは
 楽しいからって切りすぎないこと・・・」


(ホントに危険です。)



狭小住宅 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

No title

はじめまして。
セルフカット実践してます。
カットのコツは、いっぺんにざっくりいかないことです。
気になるとこだけ、少しずつ調整しながらやるといいですよ。
あとは、自分が気にするほど、人は自分のことを気にしていないと
思う心が重要かも。w

No title

私は、月1回は床屋に行ってましたが、おっしゃる通りの理由で苦痛でした。
「フロービー」ってご存知ですか?アタッチメントで長さを調整し、掃除機で吸い込みながら切るのでゴミにもならず、失敗も無く本当に快適です。
私は男ですし、かみさんにやって貰ってますが、女性でも、セルフでもお手軽に出来ると思いますよ。
是非、お試しあれ。
非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。