スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枠組み③

2015.04.14 10:06|建物

断熱材を貼る下地として、
床で使う気がなくなった OSB合板を
天井の木枠に 貼り付けてみた。

IMG_1786.jpg


これねー、失敗。

天井の垂木材に、
下から合板をあてて → ネジで止める
ってのをやってみてるんだけど

無理ムリ。

だってさ、
合板を片手で支えて、ネジ穴をあけてネジ止め・・・
その間、重たい合板を
ズレなく支えなきゃいけない。

上向いての作業で首は痛いわ腕はだるいわ、
あげく手元が狂ったら
合板のバランスがくずれる。

ワタシ、高所恐怖症なもんで
脚立の一番上に乗るだけでもコワイ。

そこで合板を支えることのオソロシサよ・・・。


つーことで
この案は却下。

あー、これがうまくできれば
断熱材を貼るのが ラクだと思ったのにな。

次のプランに変更だな。


本日のひとこと
「試行錯誤に時間がかかる」


(試行錯誤とはそんなもんだ)




狭小住宅 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

No title

こんなアイデアどうでしょうか?

1)壁に天板をひっかける部材(*部)を取り付ける

壁_________天井_________________
| ←すきま
|*
|

2)片側面を斜め(\)に削った天板を用意する

天板 =======\

*部材にひっかけて天板を打ち付ける
___________________________
|========\
|*
|

3)2枚目は両側面を斜め(\)に削った天板を用意し、
1枚めの端に差し込んで片側を支えて取り付ける
______________________________________________________
|========\\======\\======\
|* 2枚目     3枚目
|

まずは天板を簡単に「仮止め」する方法が必要かと思います。

伸縮式つっぱり作業補助用品[つっぱり相棒]

一人だとプロの大工さんでも、
こんな補助道具使って天井貼ってますよ、
URL押すと画像でます。

No title

しんのすけさま

こんなんあるんですねー。

しかし非力な私には(笑)
①合板と突っ張り棒を持って脚立を上がり
②片手で合板を支えつつ
③突っ張り棒を固定する

これができるかどうか・・・!
それが問題なような気がします。
(ホントに合板が重かったので)

No title

DIYさま

アドバイスありがたいですが
ムツカシイ!
高度すぎます 非力シロウトには・・・。

というか、書いてくださった図からして
解読できませんでした。
スミマセン。
非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。